グレンの気ままなダイアリー

時間ある時に更新するブログ。

モチベーションが上がったよ♪

( ゜▽゜)/コンバンハ、グレンです。

忙しさと暑さ(25℃以上は天敵)に追われて、やっと時間がとれました。

 

そして、モカ先生のスマホスタンドが仕事場分(2つ目)が届いたので、

自宅の分と一緒に載せますー。

【自部屋】

f:id:fi-mogumogu2sateraito:20170604202840j:plain

【作業場】※PCと携帯は持込ですよ。

f:id:fi-mogumogu2sateraito:20170604202845j:plain

職場の社員が羨ましがっていましたが、モカ先生にイベントで実際に会った事があるみたいなので、スルーしましたけど。ただ、ネット教師終えて20時に向かってもイベント終わってるですし、間に合っても撤収直前の訪問は失礼だと思っちゃうんですよね…。

でも、仕事場でもモチベが上がるのは凄く嬉しい♪ホントにBOOTH通販には感謝です。

 

【ネット教師】

数学の教え子(ネットTV(ビデオカメラで)授業を受けてくれている子)が着々と大学入試に向かって成長してきています(嬉ノД`)・゜・。

やっぱり、文科系の子は数学を文章として教えると覚えがいいみたいです。積分なんか、画面でリンゴを縦切りして、「|(切れ端の1つ)が△xでその時の高さy(△x)とすると、切れ端を全部集めるとリンゴになるんだよ。」と教えてたり…。

 

【悩み相談(TwitterDM版)】※ブロ主はtwitterのDMのやり方が解りません。

今週で印象が強かったのは、路上ライブの作歌の方で、スランプから脱出したいとの事でした。まず、その作歌さんは個人の体験や経験、願望を基に作曲しているという話を聞きました。

話はこんな感じ(相談者には転載許可とってあります)。

 

私「ちょっと基にする部分を変えてみてはどうでしょう?」

作歌さん「???。ジャンルを変えるという事でしょうか?」

私「ジャンル変更で良い案を考えたいなら、それでも良いと思います。ただ、視点を変えて、他人の生き方、生き様(憧れの人でも、空想の人でも良いです)を歌にして見てはどうでしょうか?」

・・・(以下略)・・・

作歌さん「面白そうですね、ちょっと挑戦してみたいと思います。でも、どうしてそんな案が出て来るのですか?

私「他人の生き様を歌にするラジィーズの歌というゲームを作っているからですww

作歌さん「www。なんか、私自身が深く考えすぎてたかもしれません…。」

 

なんでも歌や製作は楽しくやるがモットーですよ、それに多くの人は、子供の頃は他人の視線や考えを無視して製作してたはずですよ。

 

今回は真面目にdiaryを書いてましたよ、でわでわ~。